8月4日(水)マックスゾーン4ミニ最高速チャレンジいよいよ

オートバイ誌  主催マックスゾーン

・企画概要  ミニバイクが人気の現在、パーツの装着や組み合わせで、どのぐらいのスピードが出るかは読者が注目するポイントのひとつです。そこで、富士スピードウェイ 国際レーシングコースを使って、実際に計測してみようとする企画です。マフラー交換のみの車両から、本格的チューニングマシンまで、幅広くマシンの参加をお待ちしています。

  

・場所:富士スピードウェイ 国際レーシングコース

・掲載号:月刊オートバイ10月号(9月1日発売予定)

・開催日:8月4日(水)

・走行時間*午前11時~午後12時 予定  1時間走行

・開催クラス:100ccクラス、125ccクラス、オープンクラスほか

・タイヤ:速度レンジ合ったものを各自ご用意ください。

・ライダーサーキット走行の経験がある方でお願い致します。また皮ツナギフルフェイスヘルメットの装着など相応しい装備をお願い致します。

・車両には、必ずゼッケンをお願い致します。

・参加する方の費用:速度計測器レンタル代¥5.000  別途保険料¥700  サーキット入場料¥1000 合計¥6700

*観戦しに来る方:入場料¥1000かかります。

マックスゾーンは、こんな感じの内容なんですよね今回自分は、病み上がりの状態で、参加するので、軽く慣らしがてらで行くつもりです。観戦したい方いましたら富士スピードウェイ直接来て見てください。でも¥1000入場料かかりますよ 興味のある方来店してスタッフに、相談してみてください。  前回の走行写真

 

ページ上部へ